採用情報

採用情報TOP

入社希望の方へ



当社は社員旅行、運動会、誕生会、慰労会など社内行事を充実させ、古き良き日本の会社を目指しております。 一般的なITの会社と違うのは、解雇を心配せずに働くことができる「終身雇用」です。在籍社員の残業時間は月平均30分、平均在籍期間は12年7ヶ月です。(2020年10月現在) インターリンクには、技術のある能力の高い人も入ってきますが、インタ ―ネットをほとんど知らずに入ってきた人もいます。また、評価も減点主義ではなく、『悪いところには目をつぶり、いい所で勝負してもらう』、加点主義です。若い方だけでなく、長年の経験と実績のあるベテランの方も積極的に雇用しています。また、定年後も雇用形態を変えて働き続けることができる会社です。

オフィス閉鎖。単なる在宅ワークではない、ノマドワーク(在宅+WeWork)へ完全移行

ノマドワークとは、ノートパソコンや携帯端末等を用いて、特定の職場を持たない働き方のことで、「Nomad(ノマド)」は遊牧民を意味します。 インターリンクのノマドワークは、リモートワークを主体とし、WeWorkのコワーキングスペースを活用したロケーションフリーな働き方です。 社員全員に「Weメンバーシップ契約」を付与し、社員は在宅もしくはWeWorkの好きなワークスペースで働くことができます。 100%在宅テレワークとしない理由は、定期的に自宅以外で働くことにより、外部から受けた刺激を仕事に反映することを目的としているからです。

毎年実施しているエイプリルフール企画において、2020年は「オフィス閉鎖!テレワークに完全移行したおかげで毎月社員旅行をするインターリンクの社長が、 ロケフリな働き方を提唱」を発表しましたが、嘘が現実となりました。 インターリンクは、1995年よりインターネットサービスプロバイダー事業を開始、20年以上に渡ってサンシャイン60にオフィスを構えて参りました。 2006年9月には、社員が電話対応により神経衰弱状態となったことを受け、電話サポートを廃止。2010年からは定期的にテレワークを実施していることもあり、 オフィス閉鎖へのハードルは高くありませんでした。

オフィスを廃止したことによって、登記住所に誰もいないという意味ではペーパーカンパニーですが、事業実態のあるペーパーカンパニーとなりました。

リアルミーティングは必要に応じて、WeWorkもしくはサーブコープの会議室で行います。 社員間コミュニケーションを図るため、これまで以上にチームビルディングには力を入れ、月1回の誕生会、年3回の懇親会、 年1回の運動会はもちろん、社長とおいしいものを食べる会、社員旅行などはこれまで以上に活発に行う予定です。

ノマドワークに切り替わることについて、「幼稚園から大学院に飛び級するくらいの変化。自らの自覚と責任で行動するのが基本となる」とし、 社員には「専門性をもった知識を生かして仕事をする」、「具体的な指示がなくとも自ら考え行動する」、 「必要なITリテラシーを備え、新たなテクノロジーに適応する」、以上を求めています。

福利厚生

 
休日
諸手当
  • 完全週休2日制(土日、祝祭日休み)、年末年始、夏季休暇
    (2018年度の年間休日は122日)
  • 有給休暇
    入社初年度は10日。 以後1年度毎に11日、12日、14日、16日、18日、20日となり、最大20日。 最大20日分は次年度に繰越可。
  • 特別休暇
    慶弔休暇、生理休暇、育児休暇など
  • 諸手当
    通勤交通費、昼食代補助、残業手当、出張手当など
  • 退職金制度
    退職金有無は選択可。退職金無の場合、月給+5%
 
福利厚生
  • 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
  • 慶弔見舞金制度
  • 個人用スマートフォン(iPhone)支給
  • 勤続報奨制度
    5年目(電化製品25万円分)、10年目(旅行券50万円分)、15年目(15万円相当の金貨)、20年目(20万円相当の金貨)
  • ハワイ保養所(トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ)の利用
健康・ライフイベントサポート
  • 定期健康診断実施
  • 産前産後休暇
    産前は42日(多胎の場合98日)、産後は56日、休暇を取ることができます。
  • 育児休業
     子どもが1歳になるまで、育児のために休業することができます。
  • 臨時自宅勤務制度(テレワーク)
    交通機関の混雑が予想される時や、本人・家族が感染力の強い病気になり、出社を控えたほうが良いと思われる場合、終日自宅で仕事をしても勤務したこととして認められる制度。
  • 介護休業
    家族が要介護状態にある際に、一定期間休業することができます。

研修・社内行事(過去実績)

社員ひとりひとりのスキルアップや、魅力的な人間として成長を続ける為、様々な研究や社内行事等にも力を入れています。

教育研修
  • 語学、IT資格学習支援制度
    TOEIC、.com Master ADVANCE、マイクロソフトオフィス試験等の資格試験費用を補助します。合格時には報奨金あり(10,000円~100,000円)。
  • スキルアップ研修制度
    キャリアアップのため、セミナーの受講を推奨しています。また、最新技術の講演会や社外との交流を目的とした勉強会の費用負担、運営の支援を受ける事ができます。
海外研修
  • ICANNミーティング出席
  • Verisign社主催 Asia Regsitrar Day
  • Jaipa主催 海外視察ツアー
  • アメリカ・シリコンバレー視察
社内行事
  • 社員旅行(年1回)
    ご家族も無料で参加できる社員旅行を年に1回開催。
    過去に行ったことがある場所は、サイパン、沖縄、ハワイ、オーストラリア ケアンズ、宮古島、台湾、ホーチミン、カンボジア、香港、石垣、地中海クルーズ、北海道など。
  • お誕生会
    毎月、その月に誕生日を迎える社員をお祝いする昼食会を開催。
  • 食事会(慰労会、新年会、忘年会 等)
  • 運動会(年1回)
  • 部活動支援制度
    部活動における費用支援等を受ける事ができます。自ら部を起こす、既存の部に入るなど、雇用ステータスを問わず参加する事ができます。