ちょっと先行くインターネット インターリンク

1995年にプロバイダ業務を開始してインターリンクは20年目を迎えました。

サイト内検索

サイトマップ

トップ > サービス一覧 > フレッツ接続 ZOOT NATIVE

ZOOT NATIVE

サービス紹介

速度重視の新規格インターネット

安定した通信速度が期待できる - フレッツ光のもう一つの選択

NTT東日本・西日本の「フレッツ光」対応のサービスです。
インターネットの混雑の原因の一つとなっているNTTフレッツ網の網終端装置を通過しないため、
安定した通信速度が期待できます。
IPv6サービスのひとつIPoE DS-Lite方式を使用します。
このサービスではIPv4、IPv6両方が使えます。

ZOOT NEXTを利用中でも使える

弊社のZOOT NEXTとZOOT NATIVEは併用、もしくはどちらかを選択して使えます。
他社のインターネットサービスでも同様です。
ですので、ぜひ無料体験でお試しください。

ルーターの設定が簡単

ご利用にはDS-Lite対応ルーターが必要です。
DS-Lite対応ルーターの設定はとても簡単です。

お申し込みから開通までに最短1日、最大2日かかります

フレッツ光側の設定のため少々お時間がかかります。ご了承ください。


特徴


無料でためせるプロバイダーはインターリンクだけ!
  • 最大2ヶ月の無料体験ができます。申し込み月とその翌月末まで、サービスを無料体験できます。
    無料体験とは?

  • 契約の拘束が一切ありません。違約金もありません。
    コントロールパネルから、すぐ解約できます。(契約は1ヶ月単位です)

ZOOT NATIVEお申し込み前にご確認ください
ZOOT NATIVEのご利用には、「フレッツ光回線」「DS-Lite対応ルーター」「フレッツ・V6オプション」「ご契約回線のお客さまIDとアクセスキー」が必要です。
ZOOT NATIVEのお申し込みから開通までは、最短1日、最大2日かかります。
すでにフレッツ光回線が開通していること
フレッツ光回線【フレッツ光ネクスト、フレッツ光ライト】が開通している必要があります。
フレッツ光回線未開通の方は、開通後にZOOT NATIVEをお申し込みください。
DS-Lite対応ルーターが必要
ZOOT NATIVEは、"DS-Lite"というトンネル方式を使用しているため、
ご利用にはDS-Lite対応ルーターが必要です。
フレッツ・V6オプションを契約する
NTT東西が提供するフレッツ・V6オプションのご契約が必要です。
ご契約されていない場合は、ZOOT NATIVEオンラインサインアップで、同時にお申し込みができます。利用上の注意事項について、NTTのホームページをご確認ください。
NTT東日本フレッツ・V6オプション | NTT西日本フレッツ・V6オプション
フレッツ光回線の「お客さまID」と「アクセスキー」の確認
フレッツ光開通時に、NTT東西から送付されている書類『開通のご案内』に記載されています。
お客さまIDとアクセスキーが不明な場合は、NTT東西(0120-116-116)にお問い合わせください。

お客様情報

利用可能なフレッツ光回線タイプ


ZOOT NATIVEでご利用いただける回線タイプは以下の通りです。


■NTT東日本
フレッツ光 回線タイプ
フレッツ 光ネクスト(*1)
ファミリータイプ
マンションタイプ
ファミリー・ギガラインタイプ
マンション・ギガラインタイプ
ギガファミリー・スマートタイプ
ギガマンション・スマートタイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ライト(*2)
ファミリータイプ
マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス(*3)

■NTT西日本
フレッツ光 回線タイプ
フレッツ 光ネクスト
ファミリータイプ
マンションタイプ
ファミリーハイスピードタイプ
マンションハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ライト(*2)
ファミリータイプ
マンションタイプ


(*1)
「フレッツ 光ネクスト プライオ」には対応していません。
(*2)フレッツ光ライトの場合「フレッツ・v6オプション」利用に伴うインターネット利用料は、実際に発生した利用量にかかわらず一律40MB⁄月を加算します。
(*3)フレッツ 光ライトプラスの場合、「フレッツ・v6オプション」利用に伴うインターネット利用料は、実際に発生した利用量にかかわらず一律100MB⁄月を加算します。

ご確認ください

インターネット(IPv6 IPoE)の通信速度はベストエフォートであり、品質の保証はありません。通信速度は利用者の環境(パソコンの処理能力、ハブやルーター等利用機器の機能や処理能力、LANケーブルの規格、集合住宅の場合は当該建物内の伝送方式、電波の影響等)、回線の混雑状況、利用時間帯等に影響されます。

迷惑メール送信を規制するため、OP25B(Outbound Port 25 Blocking)を実施しています。

IPアドレスは、予告なく変更されることがあります(半固定)。そのためサーバー用途としての使用は推奨されません。

ZOOT NATIVEではVPN接続のプロトコルの一つ、PPTPを使用することができません。ご了承ください。

リスクなしの無料体験 フレッツ接続 ZOOT NATIVE

今すぐお申し込み

お申込み

ZOOT NATIVEのお申込みはこちらから

最大2ヶ月の無料体験
お申し込み

無料体験とは?

お客様の声

ページトップ